沖縄県地球温暖化防止活動推進センター/(一財)沖縄県公衆衛生協会からシンポジウム開催のご案内です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「電力自由化とエネルギー地産地消シンポジウム」
~エネルギーの地産地消による豊かな未来へ向けて~

電力の自由化による地域新電力の誕生は、エネルギーの地産地消と再生可能エネルギーの普及をすすめ、地球温暖化対策と地域経済に大きく貢献します。本シンポジウムでは、沖縄県での電力自由化とエネルギーの地産地消・再生可能エネルギーの普及を目的として開催をします。

日時 : 平成30年2月9日(金)13:30~16:30(13:00受付)

場所 : 沖縄産業支援センター 中ホール(312号室)

基調講演:みやまスマートエネルギー 代表取締役 磯部 達 氏
「みやまスマートエネルギーが進めるエネルギー地産地消」
~ 電力自由化の沖縄市場への展開を目指して ~

パネルディスカッション 「沖縄での電力自由化とエネルギーの地産地消」

パネリスト(五十音順)
沖縄県環境・エネルギー研究開発機構 代表理事 小山 聡宏 氏

沖縄総合事務局  電力・ガス取引監視室 室長 與那嶺 岳

洸陽電機 沖縄営業所 所長 上地 正規 氏

コープおきなわ 嘉手川 繁之 氏

大幸産業 沖縄バイオマス発電所 所長 大城 章実 氏

みやまスマートエネルギー 代表取締役 磯部 達 氏

コーディネーター 沖縄県中小企業家同友会ビジネス連携部長 玉栄 章宏 氏

参加費 : 無料(定員 100名先着順)

主催 沖縄県地球温暖化防止活動推進センター(一般財団法人沖縄県公衆衛生協会)

後援 沖縄県(予定)、一般社団法人沖縄県環境・エネルギー研究開発機構、
沖縄県中小企業家同友会ビジネス連携部会、環金武湾地球温暖化対策地域協議会

――  お申し込み・問合せ ――

お申し込みは添付チラシ下部に所属、氏名をご記載の上、e-mailまたはFAXにてお願いいたします。

担当:一般財団法人沖縄県公衆衛生協会 担当 若林 

送付先 e-mail : wakabayashiAkoeikyo.com FAX 098-945-3973 TEL 098-945-2686 ※アドレス中のAを@に変換してください 

電力自由化シンポチラシ

なごサイエンスフェスタ2018のご案内

(公財)沖縄こどもの国、(公財)日本科学技術振興財団から親子で楽しく学べる体験型イベントのご案内です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なごサイエンスフェスタ2018 

日時:2018年1月27日(土)10:00~16:00
(開城9:20、最終入場時間15:30)

場所:21世紀の森体育館(名護市)

入場無料

内容:オープニングイベント、実験ショー(ステージ)、科学工作ブース、体験展示ブース、団体・企業ブース、国頭地区児童生徒科学作品研究発表会など

お問い合わせ 公益財団 沖縄こどもの国 こども未来課 子供科学人材育成事業担当まで TEL:098-933-4190

イベントスケジュールやブース体験当日予約方法については、添付のチラシをご参照ください。

s-なごサイエンス(表面)

s-なごサイエンス(裏面)

沖縄伊藤園「お茶で沖縄を美しく。」キャンペーンについて

事務局から沖縄伊藤園「お茶で沖縄を美しく。」キャンペーンについてご案内です。

沖縄伊藤園は、「お~いお茶」全飲料製品の売り上げの一部を、沖縄県が取り組んでいる赤土等流出防止対策の推進活動に寄付いたします。

プログラム期間1月22日から3月15日まで

また、沖縄県内で本キャンペーン訴求を広く行い、赤土等流出防止への取り組みについて認知・理解促進と取り組み支援への賛同を募ります。

さらに、沖縄伊藤園社員も沖縄県内での環境保護活動に参加いたします。

◇本県民会議は、2016年度に同キャンペーンにより沖縄伊藤園様より50万円の寄付金をいただき、提案公募型普及啓発事業「天願川再生活動」に活用いたしました。

本県民会議構成団体のNPO法人おきなわグリーンネットワークも、赤土流出防止活動に尽力されております。皆様、プログラム期間中はぜひ沖縄伊藤園「お~いお茶」飲料のご愛飲をよろしくお願いいたします。

広報チラシ(表面)

広報チラシ(裏面)

「遺贈寄付研修」のご案内

中間支援機関連絡会でご一緒している「NPO法人まちなか研究所わくわく」と「みらいファンド沖縄」から研修会のご案内です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「遺贈寄付研修」の『NPO等の方向け』と『士業等専門家の方向け』
2つの研修のご案内

遺産の一部をNPO等の団体に寄付をする遺贈寄付の関心が年々高まっており、
実際に件数も急増している、とのことです。

皆さんの、ご参加をお待ちしています。
また、よろしければ、お知り合いの方々にも周知いただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■  NPO等向け 遺贈寄付入門研修 in 沖縄 参加者募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

遺贈寄付の窓口となるNPO等の活動団体に求められる知識は法務・税務
・信託など幅広い領域にわたります。
この研修は、遺贈寄付の基本的な内容を知りたい方やNPO向けの研修です。
沖縄では初めての開催になります。

・日時:2018年1月22日(月) 13:30-17:00 (開場:13:00~)
・場所:沖縄県総合福祉センター 402会議室
   沖縄県那覇市首里石嶺町4丁目373-1

・参加対象:遺贈寄付の受け入れをしている・したいと思っているNPO等
      の活動団体の担当者 等

・定員:30名
・参加費:1,620円

参加希望の方は、
遺贈寄付入門研修 申込フォームに入力ください。
https://goo.gl/forms/KK2lMWmypZPo0bb83

※詳しくはみらいファンド沖縄のHPをご覧ください↓
http://urx.mobi/HR8m

┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■  士業等専門家向け 遺贈寄付アドバイザー研修 in 沖縄 参加者募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

遺贈寄付に関する幅広い知識を習得するために士業向け
遺贈寄付アドバイザー研修を実施しています。
この講座では、経験豊富な講師陣により、遺贈寄付の実務を
行う際に必要となる知識をお伝えするとともに、
ケーススタディを交えて定着させていきます。
今回、沖縄では初めての開催となります。

本研修に参加した士業の方は、全国レガシーギフト協会の
登録士業になる要件を満たしたものとされます。(登録は任意です)

・日時:2018年1月22日(月) 10:00-17:00 (開場:9:30~)
・場所:沖縄県総合福祉センター 401会議室
     沖縄県那覇市首里石嶺町4丁目373-1

・参加対象:遺贈寄付の実務に関心のある士業の方、法務、税務の基礎知識のある
      NPO等の活動団体の担当者 等

・定員:30名
・参加費:3,000円

参加希望の方は、
遺贈寄付アドバイザー研修 申込フォーム に入力ください。
https://goo.gl/forms/8Le7jBxCpvagVjPf1

※詳しくはみらいファンド沖縄のHPをご覧ください↓
http://urx.mobi/HR8B

ワークショップ「さくら並木を沖縄の多様性で考えてみよう」開催のご案内

沖縄県地球温暖化防止活動推進員の諸見 みどりさんからワークショップ開催のご案内です。

さくら並木を沖縄の多様性で考えてみよう
―外来種の扱い方と在来種の守り方について―

近年の気候変動により、沖縄の動植物たちの住み家に変化が起こっている。
なぜ、外来種が増えるのか、在来種をどう守って行くのかをみんなで考えてみましょう。

さくら並木

日時:2018年1月27日(土)14:00~16:00
場所:那覇市総合福祉センター1階 調理室
主催:那覇市道路ボランティア さくら並木保存会、沖縄県地球温暖化防止活動推進員

・参加対象 さくら並木の環境に興味がある方
・参加費 無料
・連絡先 etopirika87*gmail.com
アドレス中の*を@に変換してください。
・募集人数:先着25名
・締切1月26日(金)17時まで
※おきなわアジェンダ21県民会議からの助成金を活用して開催します。

<プログラム>
1. 学習会・・・30分
アメリカハナグルマやグリーンアノールの駆除の仕方と多様性について
講師:高平 兼司 氏(一財)沖縄県公衆衛生協会
2. さくら並木観察会・・・30分
並木の動植物を探してみる
3. さくらを味わう交流会・・・15分
4. さくら並木を考えるワークショップ・・・30分

お越しになる際は、環境に配慮し公共交通機関をご利用ください。