「遺贈寄付研修」のご案内

中間支援機関連絡会でご一緒している「NPO法人まちなか研究所わくわく」と「みらいファンド沖縄」から研修会のご案内です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「遺贈寄付研修」の『NPO等の方向け』と『士業等専門家の方向け』
2つの研修のご案内

遺産の一部をNPO等の団体に寄付をする遺贈寄付の関心が年々高まっており、
実際に件数も急増している、とのことです。

皆さんの、ご参加をお待ちしています。
また、よろしければ、お知り合いの方々にも周知いただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。

┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■  NPO等向け 遺贈寄付入門研修 in 沖縄 参加者募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

遺贈寄付の窓口となるNPO等の活動団体に求められる知識は法務・税務
・信託など幅広い領域にわたります。
この研修は、遺贈寄付の基本的な内容を知りたい方やNPO向けの研修です。
沖縄では初めての開催になります。

・日時:2018年1月22日(月) 13:30-17:00 (開場:13:00~)
・場所:沖縄県総合福祉センター 402会議室
   沖縄県那覇市首里石嶺町4丁目373-1

・参加対象:遺贈寄付の受け入れをしている・したいと思っているNPO等
      の活動団体の担当者 等

・定員:30名
・参加費:1,620円

参加希望の方は、
遺贈寄付入門研修 申込フォームに入力ください。
https://goo.gl/forms/KK2lMWmypZPo0bb83

※詳しくはみらいファンド沖縄のHPをご覧ください↓
http://urx.mobi/HR8m

┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗■  士業等専門家向け 遺贈寄付アドバイザー研修 in 沖縄 参加者募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

遺贈寄付に関する幅広い知識を習得するために士業向け
遺贈寄付アドバイザー研修を実施しています。
この講座では、経験豊富な講師陣により、遺贈寄付の実務を
行う際に必要となる知識をお伝えするとともに、
ケーススタディを交えて定着させていきます。
今回、沖縄では初めての開催となります。

本研修に参加した士業の方は、全国レガシーギフト協会の
登録士業になる要件を満たしたものとされます。(登録は任意です)

・日時:2018年1月22日(月) 10:00-17:00 (開場:9:30~)
・場所:沖縄県総合福祉センター 401会議室
     沖縄県那覇市首里石嶺町4丁目373-1

・参加対象:遺贈寄付の実務に関心のある士業の方、法務、税務の基礎知識のある
      NPO等の活動団体の担当者 等

・定員:30名
・参加費:3,000円

参加希望の方は、
遺贈寄付アドバイザー研修 申込フォーム に入力ください。
https://goo.gl/forms/8Le7jBxCpvagVjPf1

※詳しくはみらいファンド沖縄のHPをご覧ください↓
http://urx.mobi/HR8B

ワークショップ「さくら並木を沖縄の多様性で考えてみよう」開催のご案内

沖縄県地球温暖化防止活動推進員の諸見 みどりさんからワークショップ開催のご案内です。

さくら並木を沖縄の多様性で考えてみよう
―外来種の扱い方と在来種の守り方について―

近年の気候変動により、沖縄の動植物たちの住み家に変化が起こっている。
なぜ、外来種が増えるのか、在来種をどう守って行くのかをみんなで考えてみましょう。

さくら並木

日時:2018年1月27日(土)14:00~16:00
場所:那覇市総合福祉センター1階 調理室
主催:那覇市道路ボランティア さくら並木保存会、沖縄県地球温暖化防止活動推進員

・参加対象 さくら並木の環境に興味がある方
・参加費 無料
・連絡先 etopirika87*gmail.com
アドレス中の*を@に変換してください。
・募集人数:先着25名
・締切1月26日(金)17時まで
※おきなわアジェンダ21県民会議からの助成金を活用して開催します。

<プログラム>
1. 学習会・・・30分
アメリカハナグルマやグリーンアノールの駆除の仕方と多様性について
講師:高平 兼司 氏(一財)沖縄県公衆衛生協会
2. さくら並木観察会・・・30分
並木の動植物を探してみる
3. さくらを味わう交流会・・・15分
4. さくら並木を考えるワークショップ・・・30分

お越しになる際は、環境に配慮し公共交通機関をご利用ください。

「公共交通運営者に学ぶ 大型MICEに伴う公共交通機関説明会」のご案内

大型MICE公共交通機関研究会(与那原町商工会・南風原町商工会連携)から
説明会の開催案内です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「公共交通運営者に学ぶ 大型MICEに伴う公共交通機関説明会」のご案内

東浜マリンタウンに建設予定の大型MICE施設に関連し、与那原町商工会と南風原町商工会では連携して沖縄MICE公共交通機関研究会を起ち上げました。その第1回目の公開の学習会として、「公共交通運営者に学ぶ MICE、公共交通推進のための説明会」を開催します。開催地域だけではなく沖縄県全域に大きな経済波及効果を生み出すといわれている大型MICE施設ですが、周辺地域に交通混雑の恐れがあります。そうならないために果たしてどのような交通アクセスが必要なのか。今回は東日本大震災で被害を受けた気仙沼線と大船渡線をBRT(バス・ラピッド・トランジット)というバスを基盤とした大量輸送システムで復旧し運営されているJR東日本盛岡支社の方と、LRT(次世代型路面電車システム)の導入を決定された宇都宮市の方にお話しいただきます。

日 時:2018年1月17日(水)18:00~20:00
会 場:与那原町社会福祉センター(与那原町上与那原16-2)
参加費:無料
内 容:(1)気仙沼線・大船渡線BRT(バス高速輸送システム)について
     JR東日本盛岡支社運輸部BRT計画課 課長 小和田 明宏 氏
     JR東日本盛岡支社総務部企画室 担当課長 柴田 博之 氏
(2)宇都宮市のLRT(次世代型路面電車システム)について
  宇都宮市建設部LRT整備室内 協働広報室 室長 安納 正和 氏
                       主任 野澤 純 氏
※説明会終了後、講師を囲み簡単な懇親会を行いますので併せてご参加ください。

※ご参加を希望される方は、お手数ですが別添チラシ裏面の申込書に記入のうえ
FAX:945-7502(与那原町商工会)宛にお申し込みください。
お問い合わせ先:与那原町商工会 事務局 TEL:945-3513

公共交通表面

公共交通裏面

シンポジウム「湧水を知ろう・活用しよう!」のご案内

構成団体の「うるま市水と緑を考える会」からシンポジウム開催のご案内です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

天願川を活用した地域活性化の可能性を探るシンポジウム
「湧水を知ろう・活用しよう!」

s-シンポジウム湧水を知ろう・活用しよう!

自然環境の保全、観光の促進、地域活性化が叫ばれる今日、川も一つの地域の
自然観光資源と捉えることができる。天願川も、天願川デーや清流まつりなど
地域活性化に一役を担っている。一方で、天願川流域その他に点在する
「湧き水(イジュン)」は、歴史的・文化的にも重要な地域資源であったにも
関わらず、活用化が忘れ去られている状況にある。
 そこで、地域文化の資源、自然再生の題材、更には河川の水源としての活用化を
みんなで考え、地域活性化を目指すためにシンポジウムを開催する。

日時:平成30年1月20日(土)13:00~
会場:いちゅい具志川じんぶん館
会費:参加無料 定員100名先着順
主催:うるま市水と緑を考える会
後援:(公社)沖縄県地域振興協会/うるま市/うるま市観光物産協会/うるま市自治会長会連絡協議会
◇本事業は、平成29年度地域活性化助成事業を活用しています◇

-プログラム-

うるま市の主な湧水紹介13:05~13:30
高平 兼司(水緑事務局長)

基調講演13:30~14:50
―地名の由来と天願川―
講師:名嘉山 兼宏(元具志川市教育長)

シンポジウム15:00~16:30
発表者1 佐々木末子(元井戸端生活学校)
発表者2 東恩納地区
発表者3 具志川地区
発表者4 川崎地区

連絡先
電話・FAX:098-974-1821(知念整骨院)まで

セミナー「ホテルができる賢い省エネ」のご案内

那覇市環境政策課と沖縄県公衆衛生協会からセミナーのご案内です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
那覇市が主催する
ホテル向けの省エネセミナーについて
ご案内をさせていただきます。

めんそーれ那覇!観光関連もクールチョイス!
「ホテルができる賢い省エネ」
~顧客満足度を維持し、コストを削減~

日時:平成30年1月19日(金)13:30~16:00(13:00受付)
場所:沖縄産業支援センター ホール(101+102)

めんそーれ那覇!観光関連もクールチョイス

ホテル省エネセミナー(裏面)

ホテルの省エネコンサルティングに関するセミナーとなります。
県内のホテルのエネルギー消費の傾向と省エネの方向性、
ホテルで有効な省エネ活動(ハード面、ソフト面)について
事例をあげつつ紹介をさせていただきます。

ホテルの省エネ=コスト削減を進める上での
大きなヒントになると思います。
また、ホテル業以外の方にとっても
示唆に富む内容です。
ぜひ、ご参加をいただければ幸いです。

申し込み方法は別添チラシの欄に必要事項を記入の上、
メール又はFAXでご提出ください。

お問い合わせは(一財)沖縄県公衆衛生協会 担当 若林まで
TEL:098-945-2686 FAX:098-945-3973
※メールアドレスは別添チラシ裏面参照