事業者向けの補助事業のご案内

環境省から事業者向けの補助事業のご案内です。
地球温暖化防止策の一環となる事業ですので、ご活用や周知広報にご協力ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1.二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(業務用ビル等における省CO2促進事業)の公募について ※公募中

低炭素化が進みにくい既存テナントビルの省CO2化を促進する事業と、先進的な業務用ビル等(ZEB)の実現と普及を目指す事業の次の2つのメニュー。
  (1)テナントビルの省CO2促進事業
  (2)ZEB実現に向けた先進的省エネルギー建築物実証事業
http://www.siz-kankyou.jp/h28co2.html

2.中小トラック運送業者向け環境対応型ディーゼルトラック補助事業 ※近日公募開始
【補助率】
 平成16年以前の新規登録車両から環境対応車両買換する中小トラック運送業者限定
  大型車100万円・中型車70万円・小型車40万円
【参考概要図】
http://www.env.go.jp/earth/ondanka/biz local/28 a18/18gaiyo.pdf

3.先進環境対応トラック・バス導入加速事業 ※近日公募開始

【補助率】
 標準車両と環境対応車両の価格差で、下記の割合いを乗じた額を補助
  ハイブリット・天然ガス車:補助率1/2
  燃料電池・電気車2/3
【参考概要図】
  http://www.env.go.jp/earth/ondanka/biz local/28 a19/19gaiyo.pdf

環境省のホームページhttp://www.env.go.jp/の新着情報コーナーや報道発表資料コーナーもご参照ください。

Green Gift・沖縄 第2弾!つくる編!!

(一財)沖縄県公衆衛生協会からイベント開催のご案内です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Green Gift・沖縄 第2弾!つくる編!!
”箱メガネ”をつくって夏を楽しもう☆ ~水辺の生き物の観察方法を知ろう!~
【開 催 日】2016年5月21日(土)13:00~15:30(受付12:45)

【会  場】玉城青少年の家

【対  象】親子50名(基本的に小学生以上:幼児相談)※箱メガネはお子様に一つ

【参 加 費】無料

【持ち物・服装】動きやすい服装(長袖、長ズボン)、スニーカー(サンダルNG)、帽子、タオル、飲み物

【申込締切】2016年5月14日(土)

【申込方法】WEB、電話またはFAX

【お問合わせ】 (一財)沖縄県公衆衛生協会(担当:岸信、宮里)
TEL:098-945-2686/FAX:098-945-3973
[携帯]080-8378-1042(岸信)
http://www.koeikyo.com/index.html
E-mail:kagaku@koeikyo.com

第三弾 川 編/第四弾 海編も開催準備中!

◇Green Gift プロジェクトとは◇
 東京海上日動火災保険株式会社が、ご契約時にお客様に「ご契約のしおり(約款)等をホームページで閲覧する方法を選択いただくことにより、紙資源の使用量削減の一部で環境保護活動をサポートするものです。
 2013年より各地域の環境NPOと協力して、主に子どもたちが身近なところから環境について考えるきっかけを持つことによって、持続可能な社会が実現することを目指しています。

主催:日本NPOセンター 協賛:東京海上日動 後援:環境省

スライド1チラシ裏面

「トヨタ環境活動助成プログラム」2016年度 助成プロジェクト募集

トヨタ自動車㈱が実施する助成プロジェクトの情報です。

 トヨタ自動車は低炭素杯2016の「CO2排出量削減 ベスト長期目標賞 企業部門」において見事大賞を受賞しました。

 授賞式では須藤 誠一 副社長がスピーチし、水素燃料自動車ミライの発売を開始したことを紹介しながら、トヨタグループをあげてより一層のCO2排出量削減に取り組むとおっしゃられておりました。

 また、沖縄トヨタ自動車販売㈱も昨年、エコドライブコンテストにおいて環境大臣賞を県内初受賞するなど、地球温暖化対策に会社ぐるみで取り組んでおります。 

 つきましては沖縄からも奮ってご応募くださるようお願いします。

行政会員は周知広報にご協力ください。 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆「トヨタ環境活動助成プログラム」2016年度 助成プロジェクト募集◆

トヨタ自動車()は「持続可能な発展」のための環境改善や保全に向けた活動を助成する
「トヨタ環境活動助成プログラム」の2016年度助成対象を募集いたします。

助成対象テーマは「生物多様性」、「地球温暖化」を継続。
本年度は、「海外プロジェクト支援」枠、「国内プロジェクト支援」枠に加え、より多くの団体に支援を広げるため「新規国内プロジェクト支援」枠を新設しました。

それぞれ実践的なプロジェクトを推進するNPO等の民間非営利団体(学校は対象外)・グループに助成を行います。

また募集期間中の4月13日(水)には、助成対象団体による活動成果報告会および当助成プログラムの説明会(どなたでも参加可能)を開催します。

「トヨタ環境活動助成プログラム」2015年度 募集概要は以下の通りです。
申請書、募集要項等の詳細は、当助成プログラムHPよりご確認ください。
■1■ 助成対象テーマ 
 「生物多様性」・「地球温暖化」
■2■ 助成枠の概要
①【海外プロジェクト支援】(一件あたり700万円が上限、国内在住団体、または国内在住団体と海外在住団体の協働による、海外での活動を対象)    
②【国内プロジェクト支援】(一件あたり300万円が上限、国内在住団体による国内での活動を対象)
③【新規国内プロジェクト支援】(一件あたり100万円が上限、今までに当助成プログラムで助成を受けたことがない、国内在住団体による国内での活動を対象)

■3■ 助成期間
・2016年1月より最長2年

■4■ 募集期間(一次選考)
・2016年4月28日(木)~6月17日(金)

■5■ 応募方法
・申請書は原則として電子ファイルでのみ受付け
・一次選考通過プロジェクトのみ本選考申請書を提出(一次選考結果は7月下旬に通知予定)
(公募開始次第、申請書を弊助成プログラムHPに掲載します)

■6■ 申請書送付先(申請書受付専用メールアドレス)
 ・E-mail: 1stage-application@g500.jp 

■7■ 助成の決定
・国内の有識者等4名で構成する選考委員会で最終選考
・最終選考結果については、2016年10月中に通知予定

■8■助成プログラム/活動成果報告会 詳細問い合わせ先
・トヨタ環境活動助成プログラム事務局
TEL : 03-3817-9238
 (受付対応:月~金10:0017:00) 

E-mail: tmc-ecogrant@g500.jp
 
URL:http://www.toyota.co.jp/jpn/sustainability/environment/blessings_of_nature/ecogrant/

 

 

NPO等ボランティア活動支援事業の実施について

~事務局からのお知らせです~

本県民会議の助成事業の一つである「NPO等ボランティア活動支援事業(上限5万円/1団体・個人)」を活用して地域活動を実施されている皆さま、いつもありがとうございます。

当該支援事業は、ここ数年は高額寄付による繰越金を原資とし、6月の通常総会前に募集開始しておりましたが、今年度については現在予算編成作業中の為、募集開始には至っておりません。

本県民会議の限られた予算の中で、提案公募型普及啓発事業や県民環境フェア開催、広報活動等の事業推進費全般ついて、運営委員会において効果的な配分を継続審議中です。

つきましては、募集開始まで今しばらくお待ちくださるようお願いします。

s-CIMG0227

※画像は昨年度採択団体「エコールママステーション」によるダンボールコンポスト活動時の撮影です。

 

街頭キャンペーン、通常総会、県民環境フェアの開催日について

事務局からのお知らせです。

平成28(2016)年度も本県民会議をよろしくお願いいたします。

今年度の主要事業のスケジュールは次のとおりです。

なお、開催時刻につきましては正式に確定次第ご案内します。また、県民環境フェアについては6月に開催する通常総会にて決定しますので、ご留意ください。

1.環境月間街頭キャンペーン 6月1日(水)17:00~18:00※時間は予定 パレット久茂地前広場

2.通常総会 6月6日(月)13:30~14:50※時間は予定 沖縄県庁4階講堂

3.環境月間記念講演会 総会終了後 15:00~16:30※時間は予定 県庁4階講堂

4.県民環境フェア(事務局案)11月27日(日)10:00~17:00 浦添市民体育館(浦  添市共催)

P6010043 DSC00731 DSC00777

※掲載画像は昨年度の様子です。